ソープについて

ソープについて

ソープランド…、通称ソープはまるでデ○ズニーランドのような、夢と希望がたくさん詰まった大人のためのアトラクション施設です。

ベテランの方はご存知だと思いますが、ここでは初心者の方のために何ができるのか、どこがいいのかなど、特徴や選び方などを詳しく説明していきます。

どんなところ?

ソープは日本語に訳すと”石鹸”で、その名の通りお風呂(ベッドもある)が舞台となっている風俗店です。

もちろん本番もありますが、一緒に入浴したり、身体を使って洗ってもらったり、ローションぬるぬるのマットプレイを楽しんだり、普通にベッドで楽しんだりと、様々なサービスを受けることができます。

しかし、店舗によっては時間や料金、サービスなどが大きく異なるので事前に調べておくことをおすすめします。

ソープについて

店舗の違い

ソープは大きく分けて5万円以上の高級店、2~4万円台の大衆店、2万円以下の格安店の3つに分けられます。

もちろん、料金が高いほうが嬢やサービス、個室の質は高い傾向にあり、逆に格安店では接客態度やサービスが悪かったり、個室や浴室が狭い・汚い、技術のレベルが低いという場合もあります。

しかし、中には格安店や大衆店でも上質な店舗に巡り合えることがあるのです。

また、基本的に本番ではコンドームを装着しますが、高級店ではコンドームを付けずに本番ができる店舗もあります。

サイトや写真をじっくり観察してみよう

優良店を選ぶには、サイトや顔写真をじっくりと観察することです。

見やすい・調べやすい作りになっているサイトか、顔写真はどの程度加工されているか?

しっかりサイトがあって頻繁に更新されている、見やすい、使いやすいなどの判断はできると思いますが、難しいのは顔写真です。

年齢はだいたい盛ってるし、くびれをつくったり、顔を加工したりと素人では判断しにくいかもしれません。

ただ、写真をよく見ると加工が不自然だったり、背景の空間が歪んでいたりと、とくに質の低い店舗では念入りな加工がされていないことがあるので、目を凝らしてよく見てみてください。

Top